トランス脂肪酸 ゼロ|100%ピュアパームフルーツオイル カロチーノ

カロチーノストーリー


カロチーノは、南国マレーシア生まれ。
原料は、
オイルパームの果肉
パームフルーツです。
青い空、赤い太陽、緑の大地の中で カロチーノはどのように生まれたの? オイルパーム農園での写真とともに
カロチーノのルーツを
少し覗いてみましょう。

トランス脂肪酸 ゼロ|パームヤシの農園マレーシアの首都クアラルンプールから
車で3時間程行くと見渡す限りに広がる
パームヤシの農園

トランス脂肪酸 ゼロ|パームヤシ自然の恩恵のみで、育つパームヤシは
多年草なので一年中実を収穫できます。
成長すると10mを超える程、大きな木に。

トランス脂肪酸 ゼロ|パームヤシの葉の付け根パームヤシの葉の付け根に
大きな果房がびっちりと実ります。

トランス脂肪酸 ゼロ|パームヤシ果房果房1つの重さは20kg程の大きなもの。
その果房は特殊な鎌を使い
人間の力で切り落とします。

トランス脂肪酸 ゼロ|パームの果房を運ぶ水牛切り落としたパームの果房を運ぶ水牛
せまい道が続く農園では、車よりも
水牛が活躍するんです。

トランス脂肪酸 ゼロ|大型のトラックで運ばれる“フルーツバンチ”と呼ばれる果房農園を出てからは
大型のトラックで運ばれる
“フルーツバンチ”と 呼ばれる果房

トランス脂肪酸 ゼロ|副産物は、
石油に変わるクリーンなエネルギー資源“バイオマス発電”に実と空果房に分離。
残った副産物は、なんと!
石油に変わるクリーンな
エネルギー資源“バイオマス発電”に。
自然の恩恵をいっぱい受けて育った
パーム…まるで地球へ恩返し
しているかのようです。

トランス脂肪酸 ゼロ|大型のトラックで
運ばれる“フルーツバンチ”と
呼ばれる果房鮮やかな色をしたパームの実
一つの果房から2,000〜3,000個程
収穫できます。
この赤い実の果肉部分が
「カロチーノ」の原料です。

トランス脂肪酸 ゼロ|パームの実実と空果房に分離。
パームの実は、
手の平にすっぽり入るほどの小さな実。
この赤い実が、人の健康にも
青い地球の環境にもやさしいのです。